ダラダラ社員とノー残業社員:紙芝居型ブログ ブログ#126

 ダラダラ社員とノー残業社員,
どんな違いがあると思いますか?

 実践が難しいですが,
目指したい働き方の一つでしょうか。

<ダラダラ社員とノー残業社員>

 こちらは,広告代理店に勤務する社員のAさんとBさんです。

 AさんもBさんも,複数のプロジェクトを担当し,それぞれの現場で,多くの関係者と協力しながら,プロジェクトを進めていました。

 しかし,Aさんは,突発的な対応など,広告代理店業務の関係で,必要があるときに残業をするほか,さほど必要がないときにでも,念のため,今後のプロジェクトで必要となるかもしれない準備を,残業時間を使って,行っていました。

 また,Aさんは,残業しているときに,社長に声をかけてもらいたいと思っていました。

 こちらが,社長です。

 おお,Aさん,こんな時間まで残業しているのですか。大変ですね。よくがばってくれていますね。しかし,このご時世ですし,体調管理も大切ですから,なるべく残業はなさらないでくださいね。

 はい,社長,ご心配くださって,ありがとうございます。

 しかし,私,今の仕事が楽しくて仕方がないのです。なので,もう,何十時間でも,残業がんばれそうです。

 Aさんはこう思っていました。社長に,残業してるとこ見てもらえてラッキー。

 やっぱりがんばってるところ,見てもらえるって,うれしいな。

 しかも,社内で,いつも最後まで残って残業がんばってるのは,僕って評判になってるらしいしなぁ。

 それに,今月も,残業代,いっぱいもらえそうだなぁ。

 他方,社長は,こう思っていました。

 うーん,Aさんは,いつも残って残業してるなぁ。がんばってるAさんには,あんまり言えないけど,Aさんだけ,わが社で,残業代がとても多いんだよなぁ。仕事の時間分,残業の時間分,ちゃんと成果に結びついているのだろうか。

 Aさんと同期のBさんは,あまり残業しないけれど,とても成果を出しているんだよなぁ。だから,やっぱり,ボーナスの査定では,AさんとBさんを比較すると,やっぱり,残業少なくて,成果を出しているBさんおボーナスの査定が高くなるんだよなぁ。残業しないで,早く帰って,ボーナスは多くもらえる,Bさんの働き方のほうが良いと思うんだけど,なかなか,これはAさんには言いづらいんだよなぁ。

 こちらが,そのBさんです。Bさんは,必要な時以外は,残業をしない方針でした。

 Bさんは,映画を見ることが趣味でした。そのため,仕事はなるべく就業時間内に終わらせて,修行時間内に最大の成果を出して,なるべく残業しないで帰り,できるだけ趣味の映画を見に行きたいと思っていました。

 そのため,Bさんは,就業時間内に仕事を終わらせるために,朝,出勤して歩きながら,その日の仕事の段取りを考えながら出勤し,出勤直後から,朝からフルスピードで,必要なタスクをどんどん処理できるようにしていました。

また,日々,自分が,どんな仕事にどれくらいの時間がかかっているか,ストップウォッチを使って計測してみたり,昨日よりも早く作業が終わるかどうか,時間を計ってみる,タイムアタックチャレンジをしたり,日々,工夫を重ねていました。

また,仕事の効率化について,先輩に相談したり,本を買って勉強したりしていました。

 その結果,Bさんは,ほかの社員よりも効率的に仕事を終わらせ,必要がないかぎり,極力残業をしないようにしていました。

そして,健康と仕事のパフォーマンスアップのために体力づくりをしたり,休養をとって体を休めたり,家族との時間を作ったり,趣味の映画を見に行く時間を確保しました。

 その結果,Bさんは,とても健康になり,体調不良での欠勤がとても少なくなり,仕事が円滑に進みました。また,日中の仕事のパフォーマンスを高くキープできました。

さらに,映画好きが高じて,映画関係の広告には社内で一番詳しくなり,社内で,映画の広告については,Bさんが一番と言われるようになりました。

しかも,Bさんは映画好きのコミュニティに所属するようになり,そのコミュニティに所属している仕事のできる人や,自分の知らない世界を知っている人と交流することで,刺激を受け,よりいっそう成長したいと思い,モチベーションが上がりました。

さらに,Bさんはそのコミュニティーで,仕事の広告のアイデアをもらったり,広告の仕事を獲得することもありました。

===========================

『知らない』で『損する』をなくそう!!

特典付き無料メルマガ&無料動画講座
 :士業のための「ストーリー型講演のポイント」
https://peraichi.com/landing_pages/view/todotakehisa2
(登録特典付き)

===========================

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

メルガマ登録はこちら


特典付き無料メルマガ&無料動画講座「士業のためのストーリー型講演のポイント」(登録特典付き)

https://peraichi.com/landing_pages/view/todotakehisa2
(登録特典付き)


コメントを残す

*