プロフィール

弁護士・中小企業診断士 / 藤堂武久(紙芝居型講師)

弁護士・中小企業診断士として、主に労働問題・トラブル予防・社員研修に携わっています。

弁護士として活動していると、多くの方が、法律を知らなかったがために、手遅れになってしまってから、相談に来る事態に多く接しました。

弁護士は、敷居が高いと思われてしまっているからか、なかなか、早期に相談してもらえず、その結果、酷い目に遭ってしまう人が 多いことを痛感しました。

そこで、そんな現状を変えたいと思い、中小企業診断士として、セミナー・研修に取り組むようになりました。

しかし、当初は失敗の連続で受講者の約半数の方が寝ていることもありました。

そのような中で、難しいことをわかりやすく,また興味をもってもらうために紙芝居を用いるようになりました。

気が付けば、延べ9000名超の方へ、法律の恐ろしさ、法律の面白さ、法律のお得情報を伝えることができました。

士業の方こそ、講師として活躍すれば、その専門知識を社会に役立てられると思いました。

そこで、「『知らない』で『損する』をなくそう!!」「楽しく学ぼう!!」

という理念のもと、「一般社団法人日本紙芝居型講師協会」を立ち上げました。

このブログについて

 このブログでは,労働問題予防や,経営者のお困りごとである人財育成,チームワーク向上,目標達成などの社員研修のアイデアについて,投稿しています。

弁護士・中小企業診断士 藤堂武久(東京弁護士会所属)

東京都千代田区麹町2-10-3-3階