士業のための,紹介・依頼がつながる「紙芝居型」メソッドとは?   #0

士業は,その専門性を,
情報発信することで,
アピールをすることができます。

ただ,士業の専門知識は,
一般の方には,
難しく,伝わりづらいです。

そこで,
士業の方が,
その専門知識を,

①わかりやすい
②おもしろい
③感情に訴える
ストーリーを,
まず伝えてから,

そのあとに,
専門知識の解説をする,

という『紙芝居型』にすることが,
オススメです。

これは,
ブログ,SNS,セミナー,など,
どのような情報発信をする場合でも,
有効です。

実際,例えば,
もともと,
人前で話すのが苦手であった私は,

セミナーが苦手で,
当初のセミナーでは,

なんと,
参加者の半分以上が寝てたり,
アンケート評価がひどい状況でした。

それが,
この紙芝居型メソッドを考案してから,

受講者の態度や,
アンケート評価が一気に変わりました。

気が付けば,
延べ4000名の方に,
講演していました。

また,
ブログ,SNS,セミナーで,

この「紙芝居型メソッド」で,
情報発信をしたところ,

紹介や依頼がつながっていくようになりました。

結局のところ,
士業は,その専門性をアピールすることで,
紹介や依頼につながる,

ただし,
①わかりやすくい,
②おもしろい,
③感情に訴える
必要があり,

それを可能にするのが,
「紙芝居型メソッド」
ということに気づきました。

そこで,
この「紙芝居型メソッド」について,
お伝えしています。

===================
『知らない』で『損する』をなくそう!!
===================

メルマガ&無料動画講座「士業のためのストーリー型講演のポイント」

https://peraichi.com/landing_pages/view/todotakehisa1
(登録特典付き)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

メルガマ登録はこちら


メルマガ&無料動画講座「士業のためのストーリー型講演のポイント」

https://peraichi.com/landing_pages/view/todotakehisa2
(登録特典付き)


コメントを残す

*